このページの本文へ

BIGLOBEとKLabセキュリティ、VPNサービス“VPNワープ”を月額525円で提供

2006年09月21日 19時09分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

NECビッグローブ(株)とKLabセキュリティ(株)株は21日、社外からイントラネットに安全にアクセスするためのサービス“VPNワープ”の提供を22日に開始すると発表した。

“VPNワープ”
“VPNワープ”

“VPNワープ”は、VPN機能をKLabセキュリティのリレーサーバーに集約し、ASPサービスとして提供することにより、専用機や導入/保守の費用を不要にしたのが特徴。証明書とソフトをウェブサーバーにインストールすれば、外部からイントラネットへのアクセスが行なえるようになるという。インターネット総合サービス“BIGLOBE”の企業向けサービス“オフィスサービス”の主要メニューとして提供し、料金は1ユーザーあたり月額525円(初月無料)。初期費用は不要。サービス開始に合わせて、10月31日まで無料で利用できる“無料スタートキャンペーン”も実施される。

今後、両社は連携して中小規模企業やSOHOを中心に販売し、3年後には4万ユーザーの獲得を目指すとしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン