このページの本文へ

ヤフー、“Yahoo!ネットバンキング”を公開

2006年09月20日 21時52分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ヤフー(株)は20日、インターネットポータルサイト“Yahoo! JAPAN”において決済/金融サービスを提供する“Yahoo!ネットバンキング”を公開したと発表した。

“Yahoo!ネットバンキング”は、(株)ジャパンネット銀行と提携して、決済/金融サービスを提供するもので、サービスの利用には、ジャパンネット銀行の普通預金口座と“Yahoo! JAPAN ID”が必要となる。具体的なサービスとして、“Yahoo!オークション”向けに、11月1日から“オークション出納帳”を提供する予定。

“オークション出納帳”は、1回の取り引きごとに割り当てられる“ワンタイム口座”と“ワンタイムパスワード”を利用し、出品者の普通預金口座番号を落札者に通知せずに代金を受け取れるうえ、ヤフーとジャパンネット銀行が本人確認を行なっているため、不正が行なわれにくいという。代金の請求メールの送付や支払いも、取り引きごとに表示されるボタンを押すだけで行なえ、複数のオークション取り引きの管理も可能。オークションの支払いに、Yahoo!ポイントも利用できる(1ポイント=1円)。サービスは24時間365日(システムメンテナンス時間を除く)利用できるという。携帯電話から利用できるモバイル版の“Yahoo!ネットバンキング”も10月上旬にサービスを開始する予定。

同社では、併せて、21日に開催予定のジャパンネット銀行の臨時株主総会において、ヤフーの代表取締役社長である井上雅博氏、決済関連事業室リーダーの田鎖智人氏、監査役の須江澄夫氏の3名が、ジャパンネット銀行の役員(非常勤)に就任する予定。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン