このページの本文へ

バッファロー、無料公衆無線LAN“FREESPOT”を携帯電話で探せる検索サービスを開始

2006年07月19日 15時39分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)バッファローは19日、無料で利用できる公衆無線LANサービス“FREESPOT”の公式サイト“freespot.com”に掲載している所在地情報“スポットMAP”を携帯電話機で検索できるサービスを開始したと発表した。全国の約4000拠点に対して、現在地/出先の最寄りスポット、住所/駅名によるスポットの検索が行なえる。最寄りスポットでは、半径約1km(GPS対応携帯電話では半径約500m)の範囲で検索できる。

携帯電話機の画面 QRコード
携帯電話機の画面アクセスのためのQRコード

対応携帯電話は、(株)エヌ・ティ・ティ・ドコモ、KDDI(株)(au)、ボーダフォン(株)、(株)ウィルコム。アクセス方法には、“QRコード”、“携帯電話へのメール送信”、“携帯電話にURLを直接入力”(m.freespot.com)の3種類が用意されている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン