このページの本文へ

NTT東日本/西日本、104番から番号案内先への接続で認可申請

2006年07月13日 19時24分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

東日本電信電話(株)と西日本電信電話(株)は13日、番号案内先への通話実現機能に係わる事業者間接続料金について、同日付けで総務大臣に接続約款変更の認可申請を行なったと発表した。

これは、両社の番号案内サービス(104番)を利用し、利用者が電話番号の案内を聞いた後、通話を切断せずにそのまま案内先と通話が行なえる機能。総務大臣の認可後、2007年4月以降、準備が整い次第提供を開始するとしている。

接続料金案は、1通話ごとで、NTT東日本は25円、NTT西日本が23円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン