このページの本文へ

富士通、小型/低価格化を図ったVPNルーター『GeoStream Si-R70brin』を発売

2006年06月02日 20時52分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

富士通(株)は2日、企業向けIPアクセスルーター“GeoStream(ジオストリーム) Si-R”の新製品として、5年間の無償引き取り修理に対応したVPNルーター『GeoStream Si-R70brin(ブラン)』の販売を同日付けで開始すると発表した。価格は6万3000円(税別)。

Si-R70brin
『GeoStream Si-R70brin』

『GeoStream Si-R70brin』は、インターネットVPN向けの機能と仕様に絞ることで、低価格化と省スペース化を図った中小規模向けモデルで、従来の同等製品の約54%(体積比)に小型化されているのが特徴。セキュリティー機能として、URLフィルター、SSH、SPI、IDSなどに対応しているほか、ハードウェアの持ち出しを防止するためのセキュリティースロットも標準で備えている。VPNは、IPsec(DES/3DES/AES)、IKE(Main Mode、Aggressive Mode)、手動鍵設定、Ethernet over IPブリッジ、ダイナミックVPNをサポートしており、帯域制御(優先制御)や、ASICによる暗号化アクセラレーター(DES/3DES/AES)など、“Si-R”シリーズで搭載されている機能も標準で受け継がれている。VLANはタグVLAN(IEEE 802.1Q)に対応。

ネットワークインターフェースは10/100BASE-TX×2(Auto MDI/MDI-X)を装備し、LAN/WANポートとして利用できる。WANはADSLやFTTHに対応可能。本体サイズは幅241×奥行き204×高さ41mm、重量は0.8kg。電源はAC100Vで、消費電力は8W以下。ウェブブラウザーを利用した“かんたん設定”機能や、コマンドラインからの設定、付属の『Si-R効率化運用ツール』を利用した各拠点の一括設定/監視/運用も行なえるという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン