このページの本文へ

“ファンドル”島田早希がメイド服、体操着、スクール水着の大サービス!!

2006年04月17日 21時08分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

生身のアイドルを証券化。2003年に発表された世界初のプロジェクト“新人グラビア☆アイドルファンド”を覚えているだろうか? このプロジェクトに選ばれたアイドルは“ファンドル”と呼ばれるが、そのうちの1人である島田早希ちゃんがDVD『Beside you...』(発売:ジャパン・デジタル・コンテンツ信託、販売:イーネット・フロンティア/3990円)を発売。16日に秋葉原のラムタラMEDIA WORLD AKIBAで記念イベントが開催された。

このDVDはファンドルシリーズの作品で、早希ちゃんにとっては4枚目。今までのイメージ映像とはちょっと趣を変え、「先生と生徒」「高校生同士のカップル」「お兄ちゃんと妹」という具合にシチュエーションを設けて早希ちゃんが演技をしている。撮影は昨年12月に都内のスタジオで行われており、「チューしていい? 先生のこと全部教えて! なんて、演じていてびっくりなセリフが多くて……顔を真っ赤にしちゃいました。実際の高校では演劇部に所属しているのですが、もしそうでなかったら恥ずかしくて今回のDVDはできなかったですよ」と、その見どころと苦労話をアピールした。

ステージでは最初はメイド服だったが、撮影タイムになると体操着、スクール水着へとチェンジ。メイド服、体操着、スクール水着の3パターンを1回のイベントで披露するのは、かなり思い切ったサービスといえるだろう。早希ちゃんによれば、「やっぱりスクール水着が一番恥ずかしい!! 小学校以来なんですよ……」とのこと。

実はつい先日、ジャパン・デジタル・コンテンツ信託からアイドルファンドの運用実績が発表になった。早希ちゃんの実績は104.6%。同じファンドル第1弾に選ばれた5人の中では2位の成績だった。この件に関して聞いてみたところ、「私に投資してくれた人たちが損をしなくて安心できました」とコメントしてくれた。

今後も芸能活動は続ける意向で、「もし自分でイメージDVDをプロデュースできるなら、もっとプライベート的なもの。コスプレも興味があるので、いろいろな衣装を着てやってみたい!!」と抱負を述べていた。



ステージでは最初はメイド服だったが、撮影タイムになると体操着、スクール水着へとチェンジ。メイド服、体操着、スクール水着の3パターンを1回のイベントで披露するのは、かなり思い切ったサービス

■プロフィール

島田早希(しまだ・さき)
生年月日:1988年10月11日生まれ
出身地:千葉県出身
血液型:O型
サイズ:T163、B82、W59、H83
趣味:音楽・映画鑑賞、写真撮影
特技:書道、早口言葉

【関連記事】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ