このページの本文へ

ユニデン、HDMI端子を2系統備えた液晶テレビなど5製品の直販を開始

2006年03月31日 16時48分更新

文● 編集部 小林久

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ユニデン(株)は31日、東京都中央区の本社に報道関係者を集め、今後の事業戦略に関して説明した。説明会には、技術本部上席執行役員の板橋隆夫(いたばし たかお)氏などが出席。デモを交えながら、同社が昨日発表した液晶テレビの新製品が紹介された。

液晶テレビ
新たに追加された37Vインチと42Vインチの液晶テレビ

ユニデンは、昨年10月にデジタル家電事業に参入。液晶テレビ3モデルの直販を開始した。その後、デジタル家電の販売部門を100%子会社のユニデン・ディレクトイン(株)として分社化。リアル店舗を経由せず、インターネット、電話、ファクスによる製品の販売を行なっている。

板橋氏 菊池氏
ユニデン技術本部上席執行役員の板橋氏ユニデン・ディレクトイン常務執行役員の菊池氏

開発責任者の立場にある板橋氏は、「日本では最後発だが、設計から製造までを一貫して行なう本来の意味でのテレビメーカーを目指している」と述べ、「ファーニチャー(家具)ライクなデザイン性」と「ムダな機能を極力省いた“Simple is Best”な仕様」の2点を念頭に置いた製品開発を行なっている点を強調した。

シンプルな液晶
Simple is Bestをキャッチフレーズに必要最小限の機能にとどめた。HDMI端子は2系統装備するが、デジタルチューナーは装備しない

昨日発表された新製品には、37Vインチと42Vインチのハイビジョン液晶テレビが含まれているが、「2画面テレビ機能など、メーカーの“セールストーク”に使うための機能を廃した」(板橋氏)。内蔵チューナーはアナログの地上波のみとするなど低コスト化を図る一方で、普及が進んでいるHDMI端子を2系統装備するなど、「画質や拡張性などテレビとして本質的な部分は譲らないよう」にしたという。液晶テレビ開発に当たってユニデンでは、パネルやキーデバイスの供給は他社に頼っているものの、スケーリング処理回路など一部デバイスやソフトウェアは自社開発としている。

一方、国内のマーケティング関係をとりまとめているユニデン・ディレクトイン常務執行役員Communications Executive Directorの菊池英雄(きくち ひでお)氏は、家電販売をダイレクト直販中心にすることは「過去に例がなく、非常にチャレンジングなこと」とした。販売戦略の詳細やシェア目標に関するコメントはなかったが、「2005年10月10日から開始した液晶テレビの販売に関しては毎月3000~4000台程度出荷があり、ほぼ目標通り」とした。

デジタルチューナー デジタルカメラ
地上デジタルチューナーのみとして、低価格化を狙った『DT100-HDMI』1万3800円のコンパクトデジカメも販売する
プラズマテレビ ハイビジョンレコーダー
パイオニアと協業し、プラズマテレビとハイビジョンレコーダーも開発した。パネルやレコーダーはパイオニアからのOEM提供となる

また、今回パイオニア(株)と共同企画したプラズマテレビとDVD&HDDレコーダー(DVR-DT70相当)のセットのように他社とのコラボレーションによる製品も積極的に展開していく方針だという。

今回ユニデンのラインアップに追加された新製品は下記の5製品。購入窓口は、直販サイト“ユニデンダイレクト”のほか、電話(0120-012-123)とファクス(0120-202-050)も用意する。


ハイビジョン対応液晶テレビ

TL42WRJ
パネルサイズ:42Vインチワイド、解像度:1366×768ドット、方式:MVA
輝度:500cd/m2、応答速度:8ms、視野角:上下左右176度
地上アナログチューナー×1、HDMI端子×2
本体サイズ:幅110.8×奥行き35.2×高さ82.5cm、重量:約39kg
本体カラー:ブラック、ホワイト
価格24万9800円、発売5月1日

TL37WRJ
パネルサイズ:37Vインチワイド、解像度:1366×768ドット、方式:MVA
輝度:500cd/m2、応答速度:8ms、視野角:上下左右176度
地上アナログチューナー×1、HDMI端子×2
本体サイズ:幅110.8×奥行き35.2×高さ82.5cm、重量:約39kg
本体カラー:ブラック、ホワイト
価格19万9800円、発売5月1日


地上デジタルチューナー

DT100-HDMI
地上デジタルチューナー×1
本体サイズ:幅23.4×奥行き16.4×高さ5.9cm、重量:約0.5kg
本体カラー:ブラック
価格1万9800円、5月発売予定


コンパクトデジタルカメラ

UDC-5M
1/2.5インチ有効508万画素CCD、光学3倍ズーム(35mmフィルム換算で35~105mm相当)
2.5インチTFT液晶ディスプレー(約11万5000画素)、内蔵26MBメモリー
SDメモリーカード対応、単3電池×2本、約300枚(アルカリ電池:CIPA測定基準)
本体サイズ:幅88.7×奥行き23.1×高さ59.7mm、重量:約168g(装備重量)
本体カラー:ブラック、ホワイト
価格1万3980円、5月1日発売


プラズマテレビ&デジタルハイビジョンレコーダー

UPD-42J-PD(プラズマテレビ部分)
パネルサイズ:42Vインチワイド、解像度:1024×768ドット、パイオニア製パネル
コントラスト比:3000:1、HDMI端子×2
本体サイズ:幅102.2×奥行き9.8×高さ61cm、重量:約27kg
UDR-250J(DVD&HDDレコーダー部分)
記録メディア:DVD-R DL対応DVD-R/RW、250GB HDD
地上アナログチューナー、地上デジタルチューナー
本体サイズ:幅42×奥行き36.3×高さ9.4cm、重量:6.2kg
セット価格34万9800円、6月1日発売

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン