このページの本文へ

日本障害者リハビリテーション協会、視覚障害者/弱視/盲ろう者向け統合ソフト『Altair for Windows Version 6.0』を無償提供

2006年03月01日 21時02分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(財)日本障害者リハビリテーション協会は1日、視覚障害者/弱視/盲ろう者向け統合ソフト『Altair for Windows Version 6.0』(日本語版/英語版)の無償ダウンロード提供を同日付けで開始すると発表した。

『Altair』は、視覚障害者/弱視/盲ろう者の就労/学習/生活の場でのIT利用を向上させる支援ソフトで、エディター/ウェブブラウザー/メーラーが統合されている。合成音声による読み上げ、点字ピンディスプレイ出力、拡大文字表示に対応しており、キーボード操作だけで文章の作成やインターネットによる情報交換/収集が行なえるのが特徴。最新版では、初めて使う場合や、弱視の場合のユーザビリティーを向上したほか、スクリーンリーダーとの同時利用も可能になったという。

対応OSはWindows XP/2000/Me/98 SE/98/95。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン