このページの本文へ

サイオ、大規模ECストアー向け統合型一括業務管理ソリューション“一括!コマース『速販盛』”を発売

2005年09月26日 23時44分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)サイオは26日、大規模ECストアー向けの統合型一括業務管理カスタムソリューション“一括!コマース『速販盛(そくはんじょう)』”を発売したと発表した。価格は個別見積もりとなる。

“一括!コマース『速販盛』”は、ECストアー向けコンポーネント配信型受注/商品管理ASPサービス“一括!コマース『速販』”の上位製品で、受注管理/商品管理/配送管理/決済管理/発注管理/在庫管理/CRMなどの機能が用意されている。既に運営されているEC業務に適合できるように個別カスタマイズして提供するほか、基本業務フローとの連携処理、Yahoo! Auctions/Shoppingや楽天市場などの主要ECモールとの接続機能を基本部分として提供するのが特徴。

コンポーネントを動的に結合できる同社のJavaアプリケーション開発/実行環境『IdbA』をベースとしており、IdbA R1.5 50クライアント、速販盛本体ライセンス、社内既存システム連携インターフェースの開発、標準コンポーネントのカスタマイズなどで構成される。IdbAクライアントの対応OSは、Windows XP/2000/98 SE、Novell SUSE LINUX 9.2/9.3、Novell Linux Desktop 9、Turbolinux 7、Red Hat Enterprise Linuxで、Personal Javaにも対応している。価格はモデルケースの場合、ソフトウェアのみで600万円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン