このページの本文へ

JPRS、ThinkQuest@JAPANでJPドメイン名を提供

2005年09月08日 17時20分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)日本レジストリサービス(JPRS)は8日、中学/高校生のウェブ教材開発コンテスト“ThinkQuest@JAPAN 2005”に対してコンテスト出品用の日本語とASCIIのJPドメイン名を提供すると発表した。これは、参加する中学生/高校生自身がドメイン名の選択や設定などについて自らの体験とすることで、ドメイン名やインターネットについての理解を深めることを目的としたもの。

ThinkQuest@JAPANは、1998年に始まったインターネットを活用したWeb教材開発コンテストで、昨年度は全国から575チームが参加している。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン