このページの本文へ

ぷららネットワークス、“ISPフリー.TV on 4th MEDIA”サービスの提供を開始

2005年08月01日 19時44分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ぷららネットワークスと(株)オンラインティーヴィは1日、ブロードバンド映像配信サービス“4th MEDIAサービス”において、ぷららネットワークスが提携しているプロバイダー(ISP)以外でも利用できるメニュー“ISPフリー.TV on 4th MEDIA”の提供を15日に開始すると発表した。

“4th MEDIAサービス”は、FTTH接続サービスと専用チューナー(4th MEDIA チューナー)を利用し、コンテンツをテレビで視聴できるブロードバンド映像配信サービス。“ISPフリー.TV on 4th MEDIA”は“4th MEDIAサービス”とセットで利用するサービスで、“レギュラープラン”と“ライトプラン”が用意されている。

“レギュラープラン”は、4th MEDIAサービスの月額基本料金が577円で、“ISPフリー.TV on 4th MEDIA”のセット利用料金が月額210円。初期費用は5229円。基本料金で視聴できるのは、OLTV・ベーシックTVサービスとビデオサービス(Vゾーンコンテンツを2タイトル/月まで)。利用ごとに料金が必要となるのは、OLTV・プレミアムTVサービス(月額630円~3990円)、ビデオサービス(新作映画:24時間420円、旧作映画24時間315円)、カラオケサービス(24時間525円)。

“ライトプラン”は、月額基本料金で利用できるサービスをビデオサービス(Vゾーンコンテンツを2タイトル/月まで)とし、利用ごとに料金が必要なサービスをビデオサービス(新作映画:24時間420円、旧作映画24時間315円)とカラオケサービス(24時間525円)にしたメニュー。月額基本料金は577円となる。

サービスを利用するには、東日本電信電話(株)の“Bフレッツ”と“FLET'S.Net”、西日本電信電話(株)の“フレッツ・光プレミアム”、または“Bフレッツ”と“フレッツ・v6 アプリ”のいずれかの契約が必要。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン