このページの本文へ

シックス・アパート、WYSIWYG編集に対応した“TypePad 1.5日本語版”の提供を開始

2005年04月06日 16時17分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

シックス・アパート(株)は6日、ウェブログを作成するためのツールが用意されているウェブログサービス“TypePad(タイプパッド)1.5日本語版”の提供を開始したと発表した。

“TypePad”は、ウェブログソフト『Movable Type(ムーバブル・タイプ)』の機能をベースに提供されているサービスで、携帯電話から写真/文章を投稿できる“モブログ”や写真アルバムを作成できる“フォト・アルバム”、アフィリエイト機能を備えたリストを生成できる“TypeList(タイプリスト)”などの機能を搭載しているのが特徴。

最新版の“TypePad 1.5日本語版”では、新機能として、ウェブブラウザーで書体の変更や画像の貼り付けが行なえる“WYSIWYG(What You See Is What You Get、ウィジウィグ)エディタ”機能、ディレクトリーへ移動して任意のファイルをアップロードできるファイル管理機能、コメントリスト機能と組み合わせることでトラックバックスパムの削除を容易にする“トラックバックリスト機能”などを搭載したという。ライセンス方式と小規模のサービスに向いているASP方式の2つの方式で提供するという。

TypePadを採用している企業(準備中を含む)は、(株)インターネットクリエイティブ、エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ(株)、(株)グッドコミュニケーションズ、群馬インターネット(株)、(株)コアラ、(株)サンライズシステムズ、(株)シンメディア、ディーシーエヌ(株)、(有)ナックスカンパニー、(株)新潟インターネットサービス、ニフティ(株)、(株)日立製作所、(株)ビック東海など。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン