このページの本文へ

ワコム、Bluetooth対応のペンタブレット『WACOM FAVO Bluetooth』を発売

2005年03月22日 18時30分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ワコムは22日、ペンタブレット“WACOM FAVO(ワコム ファーボ)”パソコンとのインターフェースをBluetoothでワイヤレス化した『WACOM FAVO Bluetooth(ワコムファーボブルートゥース)』の販売を25日に開始すると発表した。価格はオープン。直販サイト“WACOM DIRECT(ワコム ダイレクト)”では1万9824円で販売する。

『WACOM FAVO Bluetooth』
『WACOM FAVO Bluetooth』

『WACOM FAVO Bluetooth』は、Bluetoothを利用して約10mまでパソコンから離れて利用できるワイヤレスタイプのペンタブレット。1台のパソコンに7台まで接続可能で、Bluetooth機能(HIDプロファイル)を搭載していないパソコン用のUSBアダプター“Bluetoothアダプタ”が付属する。

タブレットとしての基本機能は、読み取りエリアがA5サイズ(208.8×150.8mm)の現行機種『F-630』と同等で、読み取り精度は±0.5mm、読み取り速度は最大で毎秒100ポイント。カスタマイズ可能な2個のファンクションキーが用意されており、本体サイズは幅280×奥行き257×高さ24.3mm、重量は840g(電池込み)。タブレットの電源は内蔵リチウムポリマー充電池を利用し、約25時間の連続駆動が可能。30分間使用しないと自動的にスイッチがOFFになる節電機能に対応。充電には付属のACアダプターを利用する。コードレスペンは、512段階の筆圧感知機能と消しゴム機能を搭載する。

対応機種は、Bluetooth機能を搭載したPC/AT互換機、PC98-NX、Macintosh。対応OSは、Windows XP SP2、Mac OS X 10.2.6以降。HIDプロファイルをサポートしている市販のUSB対応Bluetoothアダプターをパソコンに接続すれば、Windows 2000でも利用できるという。付属するアプリケーションソフトも現行機種(標準モデル)と同じで、アプリケーションとして、お絵描きソフト『水彩LITE』、写真プリントソフト『プリプリまろん for WACOM』、フォトアルバムソフト『蔵衛門デジブック for WACOM』など7本(Windows版)。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン