このページの本文へ

XGI Technology“Volari”シリーズ最下位モデル“Volari V3”搭載カードが発売に

2005年03月12日 16時48分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 最上位モデル“Volari Duo V8 Ultra”がデビューしてから、1年と3ヵ月。XGI Technology“Volari”シリーズ最下位モデルとなる“Volari V3”を搭載するAGP版ビデオカード「V3T128」が登場した。製造元はShenZhen Link King Electronic、代理店は興隆商事。

V3T128
遅まきながら登場した“Volari V3”を搭載するAGP版ビデオカード「V3T128」。興隆商事の製品情報では搭載チップは“Volari V3-XP5”とされている

 コア/メモリクロックはともに200MHz、ピクセルパイプライン2、Vertex Shader1、DirectX 8.1対応(DirectX 9.0はソフトウェア互換)といった仕様。カード本体の見た目は搭載コンデンサの数が少なく、シンプルなもの。搭載メモリはDDR 128MB(128bit)でインターフェイスはVGA/DVI/TV-OUT。販売しているのはアークで価格は6080円。

インターフェイス
インターフェイスはVGA/DVI/TV-OUT
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ