このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

【メッセサンオー売り上げランキング(2/5~2/13調査)】コンシューマトップは「新選組群狼伝」!PCゲームは「Half-life 2」が独走態勢

2005年02月24日 22時22分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

【コンシューマゲーム】

 トップはセガの剣劇アクション「新選組群狼伝」。ここしばらく、ゲームのみならずテレビや出版業界も巻き込んで続いてきた幕末ブームですが、きっかけとなった大河ドラマの終了によりひと段落といったところでしょうか。そのタイミングで登場してきた「新選組群狼伝」ですが、幕末ものゲームの極め付けとなれますかどうか。以下順位は、先週のランキングのスライドとなっております。

メッセサンオー2/5~2/11の販売数ランキングTOP10(コンシューマ)
順位 先週 タイトル メーカー 機種
1 - 新選組群狼伝 セガ PS2
2 1 スーパーロボット大戦 オリジナルジェネレーション2 バンプレスト GBA
3 2 IZUMO コンプリート グッドナビゲイト PS2
4 3 メモリーズオフ アフターレイン KID PS2
5 4 怪盗アプリコット完全版 TAKUYO PS2
6 5 VM JAPAN 日本ファルコム PS2
7 7 Rim Runners フォグ PS2
8 6 Another Century's Episode バンプレスト PS2
9 8 デジタルデビルサーガ アバタールチューナー2 アトラス PS2
10 9 ぴゅあぴゅあ 耳としっぽのものがたり データム・ポリスター PS2

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ