このページの本文へ

PFU、静電容量無接点方式キーボード『Happy Hacking Keyboard Professional』にブラックモデル“墨”を追加

2005年02月14日 20時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)PFUは14日、コンパクトキーボード“Happy Hacking Keyboard”シリーズの最上位モデル“Happy Hacking Keyboard Professional”のカラーリングをチャコールブラックに変更した新モデル『Happy Hacking Keyboard Professional 墨』と、キートップに刻印のない『Happy Hacking Keyboard Professional 墨/無刻印』を発表した。同日付けで販売を開始する。価格はオープン。直販サイト“PFUダイレクト”では2万4990円で販売する。

墨モデル 無刻印モデル
『Happy Hacking Keyboard Professional 墨』『Happy Hacking Keyboard Professional 墨/無刻印』

『Happy Hacking Keyboard Professional』は、高速入力に対応し、耐久性のある“静電容量無接点テクノロジー”を搭載し、“コニックリング(円錐スプリング)”とカップラバーを組み合わせた機構を採用したキーボード。『Happy Hacking Keyboard Professional 墨』(PD-KB300B)は、“墨”の色を連想させるチャコールブラックのカラーリングを採用し、キートップの刻印にはコントラストを抑えたサプリメーション(昇華)印刷方式(黒インク)を採用したのが特徴。

キーの押下圧は45gで、ストロークは4mm、寿命は3000万回以上という。キーピッチは19.05mm。キー数は60個。形状はシリンドリカルステップスカルプチャーを採用し、傾きは3段階(チルト2段階)で調整可能。インターフェースはUSBを採用し、長さ1.8mの着脱式USBケーブルが付属する。本体サイズは幅294×奥行き110×高さ37.9mm、重量は520g(ケーブルを除く)。対応機種はUSBポートを装備したPC/AT互換機、Macintosh。

『Happy Hacking Keyboard Professional 墨/無刻印』(PD-KB300BN)は、キートップの刻印が無いタイプ。そのほかの仕様は同等。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン