このページの本文へ

ハギワラシスコム、高速タイプのUSBフラッシュメモリー“PureMaster”と2GBの“Pure”を発売

2005年01月26日 20時19分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ハギワラシスコムは26日、読み出し速度が毎秒26MB、書き込み速度が毎秒16MBの高速タイプのUSBフラッシュメモリー“PureMaster”を2月1日に発売すると発表した。ラインアップは、容量が256MBの『HUD-256PMJ』、512MBの『HUD-512PMJ』、1GBの『HUD-1GPMJ』の3タイプ。価格はオープン。併せてUSBフラッシュメモリーのスタンダードモデル“Pure”に容量が2GBの『HUD-2GPJ』を追加することも発表した。2月上旬に発売の予定。

“PureMaster”“PureMaster”

“PureMaster”は、同社の実測値で、読み出し速度が毎秒26MB、書き込み速度が毎秒16MBの高速処理が特徴のUSBフラッシュメモリー。本体サイズは幅17×奥行き71.5×高さ10mm、重量は9g。本体カラーは“ライトブラック”で、データ転送時にオレンジLEDが発光/点滅する。ストラップホールが設けられており、保護キャップも紛失しないように本体後ろに装着可能。インターフェースはUSB 2.0/1.1に対応。対応OSは、Windows XP/2000/Me/、Mac OS 9.0~9.2.2、Mac OS X 10.1.2以降。

“PureMaster”の発売に伴い、従来の高速タイプ“PurePro”は在庫限りで販売終了となるという。

『HUD-2GPJ』『HUD-2GPJ』

『HUD-2GPJ』は、コストパフォーマンスを高めたスタンダードモデル“Pure”の2GBタイプ。本体サイズは幅17×奥行き71.5×高さ10mm、重量は9g。本体カラーは“シルキーホワイト”で、データ転送時にオレンジLEDが発光/点滅する。ストラップホールが設けられており、保護キャップも紛失しないように本体後ろに装着可能。消費電流は200mA以下。インターフェースはUSB 2.0/1.1に対応。対応OSは、Windows XP/2000/Me/、Mac OS 9.0~9.2.2、Mac OS X 10.1.2以降。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン