このページの本文へ

「EYE・COM 復刻版」本日発売!

「EYE・COM 復刻版」本日発売!

2004年08月31日 07時47分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

定価2100円

(株)アスキーは31日、1989年10月から1997年10月まで刊行していた元祖パソコン雑誌「EYE・COM 復刻版」を発売する。創刊号から最終号までの扉絵や特集など懐かしい記事がぎっしり詰まったファン必見の一冊。別冊付録「旧約・超LSEYE・COM」「アイコンまんがクラブ」付きで価格2100円。アスキーストアなどで発売中。

表紙「EYE・COM 復刻版」表紙。8月31日発売、定価2100円


■別冊付録

「旧約・超LSEYE・COM」 「アイコンまんがクラブ」
伝説の連載「超LSEYE・COM」の元祖、EYE・COM掲載全84回分すべてを、旧約本として冊子化! バカ記事のバイブル、ついに完成!!EYE・COMの特集を彩った4コマまんがを中心、とした、豪華作家陣による夢のアンソロジー本。水口幸広、唐沢なをき、桜玉吉、いしかわじゅん、水玉螢之丞、しりあがり寿、蛭子能収、ほりのぶゆき、寺島令子、羽生生純、荒井清和、秋元きつね、ユージロー ほか


■EYE・COM特集SELECTION

特集EYE・COM特集SELECTION

VOL.1
創刊号から'94年2月15日号までの初期92号分の特集から、選りすぐりのページをチョイス! まだ手法の確立されていない手探りの特集づくりが垣間見える、希少なページが満載!
VOL.2
EYE・COM中期の脂ののった特集が目白押しのVOL.2。“EYE・COMらしさ”が際立つおもしろ企画が増産された黄金時代の特集のなかでも、特に厳選されたページを再録!
VOL.3
すでに円熟期に入り、コンスタントにスマッシュ・ヒットを飛ばすEYE・COM後期の特集を大収録。幅広い読者層に支持されたわかりやすく、おもしろい特集の数々。週刊アスキーのルーツがここにある!!



■これがEYE・COM流の特集だ!

これがEYE・COM流の特集だ!
これがEYE・COM流の特集だ!

――どこかが微妙に違う週アスとEYE・COMの特集。この際はっきりさせるべく、週刊アスキーの特集をEYE・COM流に作り変えてみました!





■扉絵コレクション

扉絵コレクション
扉絵コレクション

――ミョーにチカラが入っていたEYE・COMの特集トビラ。その中から、傑作・珍作が大集合! 今なお語り継がれる伝説のトビラ絵とは!? トビラ絵作成の裏側がのぞけるコラム「扉・実話」も収録!!





■企画記事

  • EYE・COM COVERS 170+4
  • 人材募集のすべて
  • マップでたどるアイコンの歴史
  • うろ覚えの記憶でつづるEYE・COM年代記
  • 心に残る名&迷キャッチ



■あらすじで読むEYE・COMの連載

  • だってサルなんだもん──いしかわじゅん
  • 東京トホホ会──金井哲夫&秋元きつね
  • オタクちゃんへの手紙傑作選
  • 叱ってダーリン──貴家ちよみ・桃栗たき子&永野のりこ
  • スタパ斎藤のQ&A選科──スタパ斎藤
  • ぱそこんのみつえちゃん──青木光江
  • カオスだもんね!──水口幸広
  • 福田先生のパソコン占い
  • 重馬場一直線
  • おたよりBOMBER!!
  • やっぱり愛がなくちゃネ!
  • 特別寄稿・新撰組と私──福岡俊弘
  • 奥付



■TEST REPORT

  • PC-9801NS/T──松井秀樹
  • Macintosh
  • PC-9821Ap2──村野晃一
  • Macintosh Coler CLASSIC──藤井宏昌
  • Macintosh LCIII──佐藤英人



『EYE・COM 復刻版』目次

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン