このページの本文へ

ソースネクスト、書道ソフト『Win書道』を発売

2004年06月09日 19時24分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ソースネクスト(株)は9日、書道ソフト『Win書道』を25日に発売すると発表した。価格は1980円。

画面イメージ
墨もマウスですって濃さを調整する

『Win書道』は、マウスを利用して書道を行なうソフトで、墨の濃さ、筆の太さ、にじみ/かすれ、はね、筆圧などを変えられるのが特徴。手本となる文字を72種類収録しており、上からなぞって習字が行なえる“習字モード”には採点機能が用意されている。墨以外に和風の中間色(山吹色/桔梗色/浅葱色など)が約30種類用意されているほか、1600万色から自由に色を選択できる“カラーピッカー”も利用できる。台紙は半紙や竹紙など9種類が用意されている。オリジナルの印鑑を作成することも可能。作成した作品はBMP/JPEGで保存でき、印刷も行なえる。

製品パッケージ『Win書道』

マウスのほかタブレットも利用できるが、筆圧感知機能には対応していない。対応機種はPC/AT互換機。対応OSはWindows XP/2000 Professional/Me/98 SE/98。開発元は(株)演算星組/(株)終作。Macintosh版の『Mac書道』はロングセラーとなっており、演算星組では『Mac書道pro』や『Mac書道・山水』をラインアップしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン