このページの本文へ

トリワークス、アルバムソフト『蔵衛門2005デジブック』と『蔵衛門2005デジブックPLUS』を公開

2004年06月08日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)トリワークスは8日、アルバムソフト“蔵衛門(くらえもん)”のフリーウェア版の最新版となる『蔵衛門2005デジブック』と『蔵衛門2005デジブックPLUS』を同日付けで公開したと発表した。無料で利用できる。“蔵衛門”はパソコンの画面上で本物のアルバムを操作する“手めくり”の感覚で利用できるのが特徴。

本棚ウィンドウの画面 動画ファイルのあるフレームを選択する画面
本棚ウィンドウの画面動画ファイルのあるフレームを選択する画面

最新版となる『蔵衛門2005デジブック』では、MPEG-4形式に対応したことで、アルバムの見開きページ内で自動的に再生されるようなった(動画再生にはQuickTime Player 6以上が必要)。読み込み可能な画像ファイルは、静止画がJ2k/BMP/ICO/CUR/JPEG(Exif/プログレッシブ)、動画がWindows Media Playerで再生可能な形式。音声ファイルはMP3/MIDI/WAV/AU/AIFF。対応OSはWindows XP/2000/Me/98 SE。対応機種は動作周波数が500MHz以上のCPUを搭載したPC/AT互換機、PC98-NX。

『蔵衛門2005デジブックPLUS』には、『蔵衛門2005デジブック』の機能に、アルバムを作品として仕上げる“写真集を作成”機能と、CD-R/RW書き込み用に出力する“ビューワ出力”機能が追加されており、製品版の『蔵衛門2005スタンダード』の機能を体験できるという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン