このページの本文へ

オムロン、VPN対応ブロードバンドルーター『MR204DV』を発売

2004年03月01日 18時20分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

オムロン(株)は1日、ブロードバンドルーターの新製品として、VPNのハードウェア処理に対応した“VIAGGIO(ヴィアッジョ)高速VPNブロードバンドルータ”『MR204DV』を6日に発売すると発表した。価格は3万9800円。

『MR204DV』
『MR204DV』

『MR204DV』は、米Brecis Communications社製のMIPSプロセッサー『MSP2000』を搭載したスループット(FTPの場合)が最大92Mbpsのブロードバンドルーター。VPN処理をハードウェアで行なうため、IPsec(3DES)を利用した場合のスループットが20Mbps(SmartBit測定値)と高速化されているのが特徴。また、ACアダプターを使用しない電源内蔵タイプとなっており、電源ケーブルの抜けなどよるネットワークの停止を防止できるうえ、ACアダプターを使用しないためコンセントまわりが雑然としないという。

VPNはIPsec(クライアント)とIPsec/PPTP/L2TP(パススルー)をサポートする。IPsecは、暗号方式としてDES/3DES、ハッシュ方式としてMD5/SHA1をサポートし、トンネル数は50。鍵交換方式はManualとIKE(メインモード/アグレッシブモード)に対応しており、IPsecでは突然の回線切断でもVPN接続を維持できるIKEキープアライブ機能を搭載する。セキュリティー機能は、SPI(ステートフル・パケット・インスペクション)、DoS攻撃防御、双方向パケットフィルタリングなどを搭載するほか、DMZポートも搭載する。そのほか、PPPoEマルチセッション(4セッション)、PPPoE unnumbered、DHCPサーバー(最大253台)/クライアント、仮想サーバー(80個)、UPnPなどにも対応している。

インターフェースは、WAN側が10/100BASE-TX×1、LAN側が10/100BASE-TX×4でAuto MDI/MDI-X対応、DMZポートが10/100BASE-TX×1。電源はAC100Vで消費電力は最大9W。本体サイズは幅235×奥行き148×高さ33mmで縦置き/横置きが可能(縦置きスタンドが付属)。重量は約1.1kg。対応OSは、Windows Server 2003、Windows XP/Me/98/95/2000/NT 4.0、Mac OS 8.1以降。各種設定はウェブブラウザーで行なえ、リモート設定も可能。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン