このページの本文へ

ノバック、メモリーカードリーダー/ライターとUSB Hubの機能を搭載したHDDケース『3.5”HDDはい~るKIT FX USB』を発売

2003年12月18日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ノバックは18日、外付け型のHDDケース“HDDはい~るKIT”の新製品として、メモリーカードリーダー/ライターやUSB Hubとしても利用できる『3.5”HDDはい~るKIT FX USB』を29日に発売すると発表した。価格はオープン。編集部による予想販売価格は1万円前後。

本体写真
『3.5”HDDはい~るKIT FX USB』

『3.5”HDDはい~るKIT FX USB』(NV-HD360UM)は、筐体前面のフロントパネル部分に、メモリーカードリーダー/ライターと、2ポートのUSB Hubを搭載したハードディスクケース。メモリーカードリーダー/ライターは、USBバスパワーで動作可能で、SDメモリーカード/マルチメディアカード/メモリースティック/メモリースティックPRO/コンパクトフラッシュ/マイクロドライブの6種類のメディアに対応する。USB Hubは、USB 2.0/1.1に対応しており、付属のACアダプターを利用する“セルフパワーモード”と、接続したパソコンのUSBバスパワーを利用する“バスパワーモード”を利用できる。

本体はアルミニウム製でファンレス設計となっており、サイズは幅61×奥行き198×高さ122mm、重量は420g。電源はAC100V~240Vで、ACアダプター(DC12V)が付属する。対応機種は、PC/AT互換機、PC98-NX、Macintosh。対応OSは、Windows 98 SE/Me/2000 Professional/XP、Mac OS 9/9.0.4~9.2.2、Mac OS X 10.0.4以降。搭載できるHDDは、LBA対応の3.5インチIDE(ATAPI)タイプ。アプリケーションとして、(株)ビー・エイチ・エーのバックアップソフト『B'sラク~だ!バックアップ』(Windows版)が付属する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン