このページの本文へ

サン電子、携帯音楽プレーヤー向けFMトランスミッター『FMTM-101』を発売

2003年11月07日 18時46分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

サン電子(株)は7日、“SUNTAC BB”ブランドの新製品として、携帯音楽プレーヤー向けFMトランスミッター『FMTM-101』を12月5日に発売すると発表した。価格は5980円。

『FMTM-101』
『FMTM-101』

『FMTM-101』は、HDD内蔵型音楽プレーヤーやシリコンオーディオプレーヤー、ポータブルMD/CDプレーヤーなどの音声をFM電波で飛ばし、オーディオコンポやFMラジオ、自動車に搭載したFMチューナーなどで再生するためのFMトランスミッター(送信機)。送信周波数は3種類(88.2MHz、88.6MHz、89.0MHz)。入力端子はステレオミニプラグ(直径3.5mm)。本体には、アップルコンピュータ(株)の『iPod』に合わせた白い筐体とシルバーのラインを採用しており、サイズは幅68.2×奥行き50.0×高さ20.0mm、重量は約75g。本体上部に吸盤を装備しており、携帯音楽プレーヤーなどに吸着させることもできる。電源は単4形乾電池×2本(別売)で、音声が30~40秒ない状態が続くと自動的に電源が切れるオートパワーオフ機能を搭載する。消費電流は150mA。別売のACアダプターやシガーライターソケットも利用できる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン