このページの本文へ

講談社とドーモ、阪神タイガース優勝記念ノートパソコン“トラパソ”を限定販売

2003年09月26日 18時46分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)講談社と(株)ドーモは26日、阪神タイガースのセントラル・リーグ優勝を記念した阪神タイガース球団公認オリジナルノートパソコン“トラパソ”(通称)を販売すると発表した。限定30台で、価格は21万5000円。30日の12時に電話(TEL.03-3547-3549)で受け付けを開始する。

“トラパソ”
“トラパソ”

“トラパソ”は、セントラル・リーグ優勝記念と日本シリーズ制覇を祈念する講談社の関西地区情報誌『KANSAI1週間』の編集部と、企画会社のドーモが、阪神タイガース球団の公認パソコンとして限定販売するもの。本体天面(上蓋)に優勝祈念のロゴマークがデザインされ(カッティングシート加工)、オリジナル壁紙が13種類(CD-ROMに収録)付属するほか、優勝記念オリジナルステッカー(70×185mm)が付属する。

壁紙
オリジナル壁紙

ベースとなるノートパソコンは、富士通(株)製の『FMV-BIBLO LOOX T50E』(FMBLT50E)で、モバイルCeleron-800AMHz、256MBのメモリー、40GBのHDD(Ultra ATA/100)、1280×768ドット表示の10.4インチ液晶ディスプレー、“IEEE 802.11g”準拠の無線LAN機能を搭載し、リチウムイオンバッテリーで約6時間駆動できる(JEITA測定法1.0)。OSはWindows XP Home Edition、Office Personal Edition 2003を搭載する。本体サイズは幅261×奥行き198×高さ36.5mm、重量は1.55kg。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン