このページの本文へ

FIC販売、Celeron-1.80GHzとCD-R/RWドライブ搭載デスクトップ『CTO BASIC G699』を発売――14インチ液晶ディスプレー付きで6万9900円

2003年09月10日 18時25分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

エフ・アイ・シー販売(株)は10日、Celeron-1.80GHzと52倍速CD-R書き込みのCD-R/RWドライブを搭載したデスクトップパソコン『CTO BASIC G699』の販売を同日付けで開始すると発表した。オンラインストアで販売する。B.T.O.にも対応する。

『CTO BASIC G699』
『CTO BASIC G699』

『CTO BASIC G699』は、台湾First International Computer社製のマザーボード『VS35』を採用しており、チップセットは台湾VIA Tecnologies社のグラフィックス機能を統合したP4M266A+VT8235を搭載する。メモリーは128MB(PC2100対応DDR SDRAM)、HDDは40GB(Ultra ATA/100、毎分5400回転)、CD-R/RWドライブは52倍速CD-R書き込み/24倍速CD-RW書き換え/52倍速読み出しとなる。インターフェースはUSB 2.0×4(前面2/背面2)、10/100BASE-TX、シリアル、パラレル、マイク、ジョイスティック/MIDIなどを装備する。拡張スロットはPCI×3、AGP×1。電源は230W。本体サイズは幅137×奥行き380×高さ355mm。プレインストールOSはWindows XP Home Edition。付属する14インチ液晶ディスプレーは、最大解像度が1024×768ドット、1677万色表示に対応する。そのほか、日本語109キーボード、スクロールホイール付きマウス、リカバリーCD-ROMなどが付属する。

アフターサポートは、メール/FAXの問い合わせに原則24時間以内に回答するテクニカルサポートや、故障した製品が修理センターに到着後、原則として同社の営業日3日以内に作業を完了するサービスを提供する。

B.T.O.では、CPU、メモリー、HDD、光ドライブ、FDD、OS、液晶ディスプレーを選択できる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン