このページの本文へ

ソニーマーケティング、USB 2.0対応の外付け4倍速FDドライブ『MFD-40UC』など2製品を発売

2003年09月08日 19時38分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ソニーマーケティング(株)は8日、USB 2.0に対応した外付け2倍速FDドライブ『MFD-20U』と4倍速FDドライブ『MFD-40UC』の2製品を10月18日に発売すると発表した。価格はオープン。

『MFD-20U』
『MFD-20U』

『MFD-20U』は、USB 2.0 Full-Speedに対応した外付け型の3.5インチFDドライブ。対応フォーマットは2HD(1.44MB/1.2MB)と2DD(720KB)。ディスク回転数は1.44MB/720KBが毎分600回転、1.2MBが毎分360回転で、2倍速に対応する。データ転送速度は最大1Mbps(2HD)。本体サイズは幅110.0×奥行き151.0×高さ35.0mm、重量は約500g。横置きのほか、付属の縦置き用スタンドを利用すれば縦置きも可能。USBバスパワーで動作する。対応機種は、PC/AT互換機、Macintosh。対応OSはWindows 98 SE/Me/2000 Professional/XP、Mac OS 8.6/9.0/9.1/9.2、Mac OS X 10.1以降。製品パッケージには、ドライバーソフトとUSBケーブル(長さ1m)が同梱される。

『MFD-40UC』
『MFD-40UC』

『MFD-40UC』は、USB 2.0 Full-Speedに対応した4倍速の外付け型3.5インチFDドライブ。対応フォーマットは2HD(1.44MB/1.2MB)と2DD(720KB)。ディスク回転数は1.44MB/720KBが毎分1200回転、1.2MBが毎分720回転。データ転送速度は最大2Mbps(2HD)。本体サイズは幅105.0×奥行き142.0×高さ19.5mm、重量は約320g。横置き/縦置きに対応(縦置き用スタンドが付属)。USBバスパワーで動作する。対応機種は、PC/AT互換機、Macintosh。対応OSはWindows 98 SE/Me/2000 Professional/XP、Mac OS 8.6/9.0/9.1/9.2、Mac OS X 10.1以降。製品パッケージには、着せかえパネル(クリアホワイトとプラチナシルバーの2枚)、ドライバーソフトとUSBケーブル(長さ50cm)が同梱される。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン