このページの本文へ

アルプス社、首都圏/名古屋/大阪の航空写真を統合した地図ソフト『プロアトラス航空写真DVD』を発売

2003年09月05日 17時41分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)アルプス社は5日、航空写真を統合した地図ソフト『プロアトラス航空写真DVD 東京 横浜 川崎 千葉 さいたま 名古屋 大阪』を26日に発売すると発表した。価格は5800円。同社製品のユーザー向け優待特別販売も実施する予定。

製品パッケージ
『プロアトラス航空写真DVD』

『プロアトラス航空写真DVD 東京 横浜 川崎 千葉 さいたま 名古屋 大阪』は、3月に発表した地図ソフト『スカイアトラス東京・横浜DVD』の後継製品で、収録エリアを首都圏のさいたま・千葉に拡大したほか、名古屋・大阪エリアも追加されている。航空写真は“5千航空写真(縮尺 約1/1,500)”と“1万航空写真(縮尺 約1/3,000)”を、地図は“2.5万詳細図(縮尺 約1/7,500)”から“300万広域図(縮尺 約1/900,000)”までの6種類、日本広域図、日本全図、世界広域図、世界全図、海外都市地図(『地球の歩き方ポケット』海外マップのハワイ/ケアンズ&シドニー/ロンドンほか)を収録。都心部については、1万都心図(縮尺 約1/3,000)のほか、より大きな縮尺の“5千航空写真(縮尺 約1/1,500)”も収録している。

航空写真に施設名を表示 航空写真に行政界/行政名/行政区画を表示
航空写真に施設名を表示航空写真に行政界/行政名/行政区画を表示

プロアトラス航空写真DVDでは、航空写真と電子地図を独立して利用できるだけでなく、航空写真に地図情報を表示できるのが最大の特徴。表示できるのは、住所/施設名/行政名/行政界(町丁目レベル)などで、単独、あるいは複数の項目を組み合わせることも可能。地図の機能は、住所検索機能が町丁目までとなっている以外は基本的に同社の地図ソフト『プロアトラスW2』と同等となっている。航空写真と地図を透過率を変化させながら重ねて表示するための“透過スライダーバー”などの機能が用意されている。

50%透過表示
“透過スライダーバー”で50%透過表示したところ

同ソフトは単体で使用できるほか、『プロアトラスW2』との連携にも対応しており、プロアトラスW2を搭載しているパソコンにインストールすれば、航空写真の上に番地まで検索できる“ピンポイント住所検索”の結果を表示するといった使い方もできるようになるという。

『プロアトラスW2』と連携できる
『プロアトラスW2』と連携させれば、航空写真にピンポイント住所検索の結果を表示することも可能

ソフトは1枚のDVD-ROMに収録されている。対応OSは、Windows XP SP1以降/Me/2000(SP4以降)。インターネットを利用する機能についてはインターネット接続環境とウェブブラウザー(Internet Explorer 5.5以上)が必要。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン