このページの本文へ

イーヤマ、19インチ液晶ディスプレー『19AC1』など5モデルを発表――PCリサイクル対応モデルも

2003年09月01日 18時19分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)イーヤマは1日、“e-yama”ブランドのディスプレーとして、15インチXGA対応の『15JN1』『15JN1-B』、PCリサイクルに対応した『15NE2-WA』『15NE2-BA』、17インチSXGA対応の『17JN1』『17JN1-B』、PCリサイクルに対応した『17AC3』『17AC3-B』、PCリサイクルに対応した19インチSXGA対応の『19AC1-W』『19AC1-B』の5モデルを発表した。各モデルにホワイトとブラックをラインアップする。価格はオープン。販売元はIiyama International社で、1次代理店は、ダイワボウ情報システム(株)、ソフトバンクBB(株)、丸紅インフォテック(株)、(株)大塚商会。3日から順次出荷を開始する。

『15JN1』
『15JN1』

『15JN1』は、輝度が250cd/m2、コントラスト比が400:1の15.0インチTFT液晶パネルを採用したディスプレー。ドットピッチは0.297mm。応答速度は30ミリ秒。視野角は、上55度/下45度/左右120度。解像度は1024×768ドット(XGA)で、1677万色表示に対応する。水平同期周波数は30.0k~62.0kHz、垂直同期周波数は55~75Hz。インターフェースはミニD-Sub15ピン。電源はAC100~240V。消費電力は最大30W(パワーマネージメント時最大2W)。本体サイズは幅340.7×奥行き153×高さ322.9mm、重量は3.0kg。チルトは上20度/下3度(折り畳み可能)。本体カラーはホワイトで、ブラックモデルは『15JN1-B』となる。3日に出荷開始の予定。

『15NE2-BA』
『15NE2-BA』

『15NE2-WA』は、輝度が350cd/m2、コントラスト比が450:1の高輝度タイプの15.0インチTFT液晶パネルを採用したディスプレーで、PCリサイクルに対応したのが特徴。ドットピッチは0.297mm。応答速度は23ミリ秒。視野角は、上50度/下60度/左右120度。解像度は1024×768ドットで、約1620万色表示に対応する。水平同期周波数は30.0k~60.0kHz、垂直同期周波数は55~75Hz。インターフェースはミニD-Sub15ピン。アンプ付きステレオスピーカー(1.5W×2)を内蔵する。電源はAC100~240Vで、ACアダプターを利用する。消費電力は最大33W(パワーマネージメント時最大3W)。本体サイズは幅342×奥行き181.5×高さ333.5mm、重量は2.3kg。チルトは上30度(折り畳み可能)。本体カラーはホワイトで、ブラックモデル『15NE2-BA』も用意する。出荷開始は9月中旬の予定。

『17JN1』
『17JN1』

『17JN1』は、輝度が300cd/m2、コントラスト比が450:1の17.0インチTFT液晶パネルを採用したディスプレー。ドットピッチは0.264mm。応答速度は25ミリ秒。視野角は、上下130度/左右140度。解像度は1280×1024ドット(SXGA)で、約1620万色表示に対応する。水平同期周波数は24.0k~80.0kHz、垂直同期周波数は50~75Hz。インターフェースはミニD-Sub15ピン。電源はAC100~240V。消費電力は最大45W(パワーマネージメント時最大2W)。本体サイズは幅374×奥行き207×高さ393mm、重量は5.0kg。チルトは上20度(折り畳み可能)。本体カラーはホワイトで、ブラックモデルは『17JN1-B』となる。出荷開始は9月中旬の予定。

『17AC3-B』
『17AC3-B』

『17AC3』は、輝度が250cd/m2、コントラスト比が450:1の17.0インチTFT液晶パネルを採用したディスプレーで、PCリサイクルに対応。ドットピッチは0.264mm。応答速度は16ミリ秒。視野角は、上下120度/左右140度。解像度は1280×1024ドットで、約1620万色表示に対応する。水平同期周波数は24.0k~80.0kHz、垂直同期周波数は55~75Hz。インターフェースはミニD-Sub15ピン。アンプ付きステレオスピーカー(1.5W×2)を内蔵する。電源はAC100~240Vで、ACアダプターを利用する。消費電力は最大42W(パワーマネージメント時最大3W)。本体サイズは幅368.5×奥行き190.0×高さ379.0mm、重量は4.1kg。チルトは上30度まで。本体カラーはホワイトで、ブラックモデル『17AC3-B』も用意する。出荷開始は9月中旬の予定。

『19AC1-W』 『19AC1-B』
『19AC1-W』『19AC1-B』

『19AC1-W』は、視野角が上下/左右ともに176度で、輝度が250cd/m2、コントラスト比が400:1の19.0インチTFT液晶パネルを採用したディスプレー。PCリサイクルに対応する。ドットピッチは0.294mm。応答速度は25ミリ秒。解像度は1280×1024ドットで、1677万色表示に対応する。水平同期周波数は、アナログRGBが24.0k~80.0kHz、デジタルが31.0k~80.0kHz、垂直同期周波数はアナログRGB/デジタルともに55~75Hz。インターフェースはアナログRGB(ミニD-Sub15ピン)とデジタル(DVI-D24ピン)を搭載する。アンプ付きステレオスピーカー(2.0W×2)も内蔵。電源はAC100~240Vで、消費電力は最大60W(パワーマネージメント時最大5W)。本体サイズは幅418.0×奥行き190.0×高さ411.5mm、重量は6.0kg。チルトは上22度まで。本体カラーはホワイトで、ブラックモデル『19AC1-B』も用意する。出荷開始は10月の予定。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン