このページの本文へ

トミーと三洋、玩具用充電池『Every Denchi(エヴリデンチ)』を共同開発

2003年08月21日 20時16分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)トミーと三洋電機(株)は21日、玩具向けに最適化した単3形ニッケル水素電池『Every Denchi(エヴリデンチ)』を共同開発し、11月上旬に販売を開始すると発表した。玩具には、デジタル機器向けの高性能充電池では性能が高すぎるため、性能を玩具に合わせるとともに、温度保護素子を内蔵するなど安全性を高めたのが特徴。

『Every Denchi(エヴリデンチ)』
『Every Denchi(エヴリデンチ)』

『Every Denchi(エヴリデンチ)』は、異常に大きな電流が流れたり過熱した場合に電流を制限して温度上昇を抑えるためのPTC素子(温度保護素子)を内蔵することで安全性を高めた製品。電池の容量は1700mAh(typ)で、約500回繰り返して利用できる。使用後のリサイクル体制も確立している環境対応型であるという。ラインアップは、単3形充電池(2本)の『Every Denchi(エヴリデンチ)』、単2形として利用するためのスペーサー(2個)の『Every Denchi(エヴリデンチ)「スペーサー」』、充電池とスペーサー(各2個)にACアダプター付きの充電器を組み合わせた『Every Denchi(エヴリデンチ)充電器セット』の3製品。価格は、『Every Denchi(エヴリデンチ)』が1100円、スペーサーが650円、充電器セットが3980円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン