このページの本文へ

FMV-BIBLO RS18D/T

FMV-BIBLO RS18D/T

2003年08月04日 01時08分更新

文● 月刊アスキー編集部・中西

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

FMV-BIBLO RS18D/T

富士通

オープンプライス(予想実売価格:20万円前後)

FMV-BIBLO RS
デスクトップにバッテリを内蔵した新コンセプト・モバイルデスクトップPC「FMV-BIBLO RS」。
本体底面のバッテリ
写真1 底面には容量3000mAhのリチウムイオンバッテリを搭載している。

 2002年以降、デスクトップ用の強力なCPUを搭載しつつも安価なノートPC、いわゆる“デスクノート”が市場で勢力を拡大している。日本IBMも「ThinkPad G40」でデスクノート市場に参入してきた。ユーザーのニーズとしては、「省スペースで、ちょっと持ち運べて、パワフルかつリーズナブル」といったところだろう。だが、そのニーズに答えるために、はたしてノートPCのカタチをしている必要があるのだろうか?



キーボードを閉じたところ
写真2 液晶上部の時計表示。ニュースサイトのティッカーの表示も可能。

 富士通の新ラインナップ「FMV-BIBLO RS」シリーズは、そんな疑問に答えるマシンだ。外観は、一見すると「FMV-DESKPOWER L」やソニーの「バイオW」といった液晶一体型デスクトップの小型版のような印象を受ける。だが、実はBIBLO RSはバッテリを内蔵しており、約1.8時間のバッテリ駆動が可能。ノートPCをデスクトップに近づけるというデスクノートのアプローチとは逆に、富士通はデスクトップにバッテリを内蔵して、持ち運べるようにしたのだ。

キャリングハンドル写真3 上部の取っ手をつかんで運ぶ。階段を持って登るのは少々つらい。

 持ち運ぶ場合は、キーボードを閉じた(上に跳ね上げた)状態で、本体背面の最上部にある取っ手を持つ。重量は4.8kgと少々重いが、もともとアウトドアでのモバイルを目指した製品ではない。家庭内で電源を入れたままちょっと隣の部屋へ、といった場合には、特に気になる重さではない。なお、富士通によると、安定性を向上させるために、筐体底面にはバラストが入っているという。

 BIBLO RSはAV用途を重視した構成になっている。15型液晶モニタ「スーパーファインDX」は250cd/m2の高輝度および広視野角パネルを採用、TVチューナにスロットイン方式のCD-RW/DVDコンボドライブ(最上位モデルはDVDマルチ)を搭載し、本体背面には筒型のサブウーハーも装備する。サブウーハーは重低音が響く、というほどではないが、低音域にもしっかり広がり、一般的なノートPC内蔵スピーカの音とは明らかに違うことが分かる。

右側面 左側面
写真4 右側面。スロットインの光ディスクドライブにUSB 2.0×3、TVチューナ関連端子が並ぶ。写真5 左側面。SD/メモリースティックスロットとPCカードスロットがある。背面の円筒形がサブウーハー。

 また、キーボードおよびマウスはワイヤレス(赤外線)接続だ。キーボードのキーピッチは約19mm、キーストロークは約3mmで、テンキーやポインティングデバイスは装備しない。ノートPCの場合、本体から離れて操作はできないが、BIBLO RSなら極端な話、約12m離れても操作できる。

 ラインナップは全部で4モデル。CPUはすべてモバイルAthlon XP-M 1800+で、最上位モデルの「RS18D/D」はDVDマルチドライブとTVチューナを、以下3モデルはCD-RW/DVDコンボドライブを搭載。「RS18D/ST」は無線LAN内蔵でファミリーネットワークステーション-T(FMFNS-202)が同梱される。予想実売価格はRS18D/Dが23万円前後で、FNS-T同梱のRS18D/STは28万円台半ば、TVチューナを内蔵する本機「RS18D/T」が20万円前後。


 価格面ではノートPCとほぼ同等。可搬性とバッテリ駆動はノートPCに匹敵し、使用感および外観はデスクトップ。「家の中で使うんだけど、場所を取られたくないのでノートPCを……」とお考えのアナタ、BIBLO RSを候補に入れてはいかが?

FMV-BIBLO RS18D/Tの主なスペック
製品名 FMV-BIBLO RS18D/T
CPU モバイルAthlon XP-M 1800+
チップセット RADEON IGP 320M/ALi M1535+
メモリ(最大) PC2100対応DDR SDRAM 256MB(768MB)
ディスプレイ 15型/1024×768ドット
ビデオ チップセット内蔵(メインメモリのうち最大128MBを共有)
HDD 40GB(UltraATA/100)
FDD オプション(USB接続外付け)
光メディアドライブ CD-RW/DVDコンボドライブ(CD-R24倍速/CD-RW10倍速/CD24倍速/DVD8倍速)
スロット PCカード(TypeII×2/TypeIII×1)、SDカード/メモリースティック×1
ドライブベイ なし
I/O USB 2.0×3、IEEE1394、ビデオ入力(S端子、コンポジット)、など
通信 10/100BASE-TX、56kbpsモデム(V.90)
サイズ(W×D×H) 333×172.5×299mm(キーボード収納時)
333×342.5×271mm(キーボード使用時)
重量 約4.8kg
OS Windows XP Home Edition
アプリケーション Office XP Personal、ほか

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン