このページの本文へ

ソニー、“バイオノートZ”ソニースタイルオリジナルモデルのCPU仕様を公開

2003年06月03日 17時13分更新

文● 編集部 桑本美鈴

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ソニー(株)とソニーマーケティング(株)は3日、5月14日付けで発表した“バイオノートZ”のソニースタイルオリジナルモデル『PCG-Z1RT/P [WORKS]』の本体仕様について、未公表としていたCPUを発表した。

バイオノートZ
バイオノートZ

『PCG-Z1RT/P [WORKS]』に採用されるCPUは、“インテルCentrinoモバイル・テクノロジ”対応Pentium M-1.70GHz(拡張版インテルSpeedStepテクノロジ搭載)。ソニースタイルでは同製品の先行予約販売を30日17時に開始する。価格は29万9800円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン