このページの本文へ

KDDIと沖縄セルラー、携帯電話機の位置を探せる“EZお探しナビ”の提供を開始

2003年03月19日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ケイディーディーアイ(株)と沖縄セルラー電話(株)は19日、外出中の家族などの携帯電話の位置情報を、携帯電話やパソコンの画面に表示できる位置情報検索サービス“EZお探しナビ”を4月17日に開始すると発表した。これは第3世代携帯電話のGPS(全地球測位システム)による高精度位置情報サービスを利用したもの。

構成図
“EZお探しナビ”のシステム構成図

“EZお探しナビ”を利用するには、パスワード設定とパソコンのメールアドレスの登録が必要で、検索する相手の登録には相手方の同意が必要となる。検索される側の検索拒否機能の設定も可能。サービスは、携帯電話では“EZお探しナビ”のトップページからパスワードでログインすれば利用でき、パソコンではユーザー固有のURLにアクセスし、パスワードでログインすれば利用できるという。

料金は、ユーザーの携帯電話1台と検索相手の携帯電話1台の位置情報を検索できる基本サービスの情報料が月額315円(税込み)で、月間10回の検索が可能。月間10回を超える場合の追加検索料金は10回で105円(無期限)となる。また、検索メンバー(携帯電話)の追加には、登録料としてメンバーあたり月額105円(税込み)が必要。5人まで追加できる。

対応機種は、A5301T、A5302CA、A5303H、A5304T(5月以降)で、今後発売するA5300シリーズ以降の機種で対応する予定。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン