このページの本文へ

アイファイヤー・テクノロジー、事業開発担当上席副社長に石井正純氏が就任

2003年03月19日 22時49分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

カナダのアイファイヤー・テクノロジー(iFire Technology)社は19日、事業開発担当上席副社長に石井正純氏が就任したと発表した。同社は厚膜誘電体EL(TDEL=Thick-film Dielectric Electroluminescent Display)と呼ばれる無機ELの開発を行なっている企業。

石井正純氏石井正純氏(1998年4月23日の川崎商工会議所による“シリコンバレー地域最新ビジネス事情講演会”で撮影)

石井氏は、マッキンゼーの上級経営コンサルタントを経て、1985年にシリコンバレーにコンサルティングや投資銀行サービスを行なうAZCA社を設立し、代表取締役社長に就任。1999年からアイファイヤーのビジネスコンサルタントとして経営活動を支援してきたという。石井氏は今後、TDK(株)三洋電機(株)との技術/事業提携などの事業開発を担当するほか、日本における提携候補企業との関係構築も担当する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン