このページの本文へ

オリンパス光学工業、USBバスパワー駆動のMOドライブ『TURBO MO mini LX』を発売

2003年03月12日 14時53分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

オリンパス光学工業(株)は12日、USB 1.1インターフェースを搭載し、USBバスパワー駆動が可能な3.5インチMO(光磁気)ディスクドライブ『TURBO MO mini LX』を4月11日に発売すると発表した。価格はオープン。

『TURBO MO mini LX』『TURBO MO mini LX』

『TURBO MO mini LX』(MO643U7S)は、USB 1.1でバスパワー駆動に対応したほか、本体サイズが幅107×奥行き143×高さ22mm、重量が400gと、従来機種『TURBO MO mini EX IV+』より体積が33%減り、重量も20%軽くなったのが特徴。縦置き/横置きが可能。消費電力は最大2.5W。対応するMOディスクは128MB、230MB、540MB、640MB。キャッシュメモリーは2MBを搭載し、ディスクの回転数は毎分3000回転。メディアIDにも対応する。

対応機種はPC/AT互換機、PC98-NX、Macintosh。対応OSはWindows 98/Me/2000/XP、Mac OS 8.6~9.xx、Mac OS X 10.1以降。デジタルアルバム作成ソフト『MO蔵衛門』とメディアIDドライバーソフト(Windows版)を同梱する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン