このページの本文へ

アイテック阪神、“Tigers-net.com”で12MbpsのADSLサービスを開始――月額2390円

2002年12月11日 22時18分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

アイテック阪神(株)は10日、インターネット総合サービス“Tigers-net.com(タイガースネット コム)”において、最大12MbpsのADSL接続サービス“HANSHIN Tigers ADSL(阪神タイガースADSL)”を25日に開始すると発表した。月額費用は2390円。11日に申し込みの受け付けを開始する。

同サービスは下りが最大12Mbps、上りが1Mbpsのベストエフォート方式で提供するADSL接続サービスで、電子メールのウイルスチェックサービスも標準で付属する。提供地域は開始時点で25都道府県のNTT収容局235局で、2003年5月には45都道府県約700局に拡大する予定。料金は、月額費用が2390円で、モデムレンタル料の600円と、NTTの回線使用料の173円が別途必要。メールアドレスは1個で、ホームページの容量は10MBまで。

“Tigers-net.com”
“Tigers-net.com”

なお、同社は阪神電気鉄道(株)の子会社で、“Tigers-net.com”は阪神タイガース公認のISPサービス。同社では2003年の春から、試合速報メール送信サービスや、選手などの壁紙ダウンロード、プロ野球公式戦チケットプレゼントなど、阪神タイガースに関係する無料の会員向けサービスを提供する予定という。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン