このページの本文へ

トゥーマックス、TVアニメ『ふぉうちゅんドッグす』のDVDを発売

2002年11月26日 18時33分更新

文● 編集部 桑本美鈴

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

エイベックス・グループで映像制作を手がける(株)トゥーマックスは26日、テレビ東京系列で放送中のTVアニメーション『ふぉうちゅんドッグす』のDVDシリーズ第1弾『ふぉうちゅんドッグす VOL.1』を12月11日に発売すると発表した。

ゲストの皆さん
左から、原作者の友野康治氏、声優の小林由美子さん、主題歌を歌うファンタ・ゼロ・コースター(ボーカル&ギターの三原宏之さん、ベースの石岡塁さん、ドラムの渡辺光彦さん)

“ふぉうちゅんドッグす”は、2001年4月に発売され発行部数40万部を突破した占い本『いぬ占い』(アーリストインターナショナル発行)に登場する48種類の犬のキャラクターの総称。今年7月よりこのキャラクターたちが登場するTVアニメ『ふぉうちゅんドッグす』がスタートした(現在も放送中)。

今回のDVD『ふぉうちゅんドッグす VOL.1』は、TVアニメの第1話から第3話までを収録したもので、通常版のほか、主人公のフレンチブルドッグ“フレディー”のぬいぐるみが付属する限定版も発売される。価格は、通常版が3200円、限定版が4200円。同社は、2003年9月までに同作品のDVDシリーズ計10巻を毎月リリースする予定という。

本日都内で行なわれた説明会には、原作者の友野康治氏、フレディー役の声優:小林由美子さん、主題歌『ワンダフルLife』を歌うファンタ・ゼロ・コースターが登場した。

友野氏は、「いぬ占いの原稿を書く前からこのキャラクターでアニメになればいいなと思っていた。フレディーとドッチ(フレディーの友達のダックスフンド)の絆などが何となく子供たちに伝わればいいなと思う。犬と人間が真のパートナーになれるかどうかも描きたい。いぬ占いはテーマを決めて執筆しており、『いぬ占い2』は“ネガティブ占い”をテーマとしたほめ言葉のない占い本。パート3(2003年4月発売予定)では“男の本音”をテーマに男の表と裏を書こうと思っている」と語った。

友野氏と小林さん
友野氏と小林さん。いぬ占いでは友野氏はシベリアン・ハスキー、小林さんはゴールデン・レトリーバーだとか

また、小林さんは「TVアニメでは今後かわいいワンちゃんが仲間に加わってさらに賑やかになります。フレディーを見守っていてください」、ファンタ・ゼロ・コースターは「TVアニメの第1話を3人で観て大興奮した。アニメと曲がマッチしていてすごく良い。子供たちにも歌ってもらえてうれしい」とそれぞれコメントした。

ファンタ・ゼロ・コースター
ファンタ・ゼロ・コースターの3人。「この曲はライブでも盛り上がります。アニメと曲の両方を楽しんでください」(三原さん)

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン