このページの本文へ

製造元は秘密!?“iモード”似のロゴ付きケースが限定販売!

2002年11月16日 23時37分更新

文● HINOMOTO

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
iモード
“iモード”似のロゴマークが付いている

 フロントパネルに“iモード”似のロゴマークが付いた光るATXミドルタワーケース「MODE1AL」が登場した。製造元や製品情報はいっさい詳細は不明だ。



「MODE1AL」 内部
「MODE1AL」内部はオーソドックスなATXケース
電源 12cm角
EC Technology製Pentium 4対応 350Wを搭載12cm角クリアファン

 故意にそうしたのかどうかは分からないが、フロントパネルに装備された液晶パネルと、PWR、RESETスイッチ部が、丁度、iモードのロゴマークのようになっている。特別、iモードに対応した何かを搭載しているというわけでもなんでもない。液晶パネルの用途については不明。また、実際に電源を入れて確認することはできなかったが、ショップによるとフロントパネルの両サイドは発光する仕組みになっているようだ。その他は、5インチベイ×4、3.5インチベイ×2といった構成。内部にはシャドウベイ×5、後面には標準で12cm角クリアファンを装備。前面にも12cm角ファンが搭載可能となっている。電源部はEC Technology製Pentium 4対応の「WIN-350PS」を搭載。出力は350Wとなる。次回入荷の予定はなく今回限りの販売になるようだ。価格は高速電脳で1万800円となっている。

【関連記事】

       
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ