このページの本文へ

ロジクール、ノートパソコン向けウェブカメラ『Qcam for Notebooks』を発売

2002年10月24日 20時20分更新

文● 編集部 高橋洋子

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ロジクールは24日、ノートパソコン用に最適化したUSB対応のウェブカメラ『Qcam(キューカム) for Notebooks』(QV-300N)を11月1日に発売すると発表した。価格はオープン。編集部の販売予想価格は7000円前後。対応OSはWindows 98/2000/Me/XP。

Qcam for Notebooks
『Qcam for Notebooks』

『Qcam for Notebooks』は、352×288ドット(10万画素)のCMOSセンサーを搭載。ノートパソコンのパネルに設置するクリップを折りたたむとレンズカバーの役割も果たす。取り込みは最大で毎秒30フレームで、フォーカスとホワイトバランスはオートとマニュアルに対応する。本体サイズは幅63×奥行き65×高さ57mmで、重さは70g。ケーブル長は70cm。

なお、『Qcam for Notebooks』(QV-300N)をはじめ『Qcam Pro 3000』(QV-3000)および『Qcam Express』(QV-31/QV-31W/ QV-31HS)に、“Y!+Qcamではじめるテレビ電話スターターキット”を同梱するキャンペーンを期間限定で実施する。同キャンペーンでは、Yahoo!メッセンジャーに加え、テレビ電話をセットアップするための初心者向けガイドブックを提供する。同製品では、Yahoo!メッセンジャーのほかにも、Windows Messenger、Net Meeting、ニフティ(株)のEyeballパティオなどに対応するほか、ロジクールのウェブサイトにあるユーティリティーソフト『IM Companion』をインストールすると、AOL Instant MessengerやMSN Messengerのテキストや音声チャットをビデオチャットにアップグレードできる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン