このページの本文へ

発表から2カ月、Athlon XP 2400+がやっと発売に!

2002年10月17日 20時29分更新

文● 水野

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Athlon XP 2400+。どれだけ待ったことか…
マーキング拡大

 かつて発売延期が繰り替えされ結局2カ月半かかって登場した「PlexCombo 20/10/40-12A」。それよりは早かったとは言え、はるかに待たされ続けた感もあるAthlon XP 2400+が発表から2カ月を経てようやく販売開始となった。
 今回発売されたのはバルク版で、マーキングは“AXDA2400DKV3C”。“AXD”=ThoroubredコアAthlon XP、“A”=デスクトップ用、“2400”=モデルナンバー2400+、“D”=OPGAパッケージ、“K”=動作電圧1.65V、“V”=温度上限85℃、“3”=2次キャッシュ256KB、“C”=FSB266MHzを意味しており、モデルナンバーを除けば発売済みの2200+、そして発表された2600+と同一スペックとなっている。



流通量少なし、ちょい高目

 価格はパソコン工房秋葉原店で2万2430円、コムサテライト3号店で2万4800円、コムサテライト1号店と2号店で2万4980円。このほかOVERTOPでは土曜から発売予定となっており予価2万5800円。全体に流通量は非常に少なく、ショップによると次回入荷も11月までなさそう、とのこと。いずれ2600+も登場するであろうが、現時点での最速Athlonを手に入れたければお早めに?!



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ