このページの本文へ

NTT東日本/西日本、フレッツ・ADSLなどで“機動戦士ガンダムSEED”を配信

2002年09月26日 16時07分更新

文● 編集部 矢島詩子

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

東日本電信電話(株)と西日本電信電話(株)、(株)バンダイチャンネル、(株)毎日放送は26日、10月5日からMBS・TBS系列で放送を開始するテレビアニメーション“機動戦士ガンダムSEED”を、NTT東西の定額制ISDNサービス“フレッツ・ISDN”など、“フレッツ・シリーズ”のユーザー向けにブロードバンド配信すると発表した。提供開始は10月6日午前0時から。

“機動戦士ガンダムSEED” フレッツサイト“機動戦士ガンダムSEED” フレッツサイト

“機動戦士ガンダムSEED”は、テレビでは10月5日より毎週土曜日18時から18時半まで放送される。ブロードバンド配信はテレビ放送の翌日から1週間、無料で配信され、期間中は何度でも閲覧できる。

閲覧できるのはNTT東西の“フレッツ・ISDN”、“フレッツ・ADSL”、FTTHサービス“Bフレッツ”のユーザーで、これらのユーザー向けのサイト“フレッツ・スクウェア”内で配信される。テレビ放送中の新作品を、テレビと連動して別のメディアで配信するのは日本初の試みだという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン