このページの本文へ

NTT-X、“gooスティック Ver.2”の提供を開始

2002年09月19日 21時11分更新

文● 編集部 矢島詩子

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)エヌ・ティ・ティ エックスは19日、NTT-Xのインターネットポータルサイト“goo”において、“goo”の検索用ウィンドウなどをInternet Explorerに組み込めるツールバー“gooスティック Ver.2”の提供を開始したと発表した。“gooスティック Ver.2”のページから無料でダウンロードできる。

“gooスティック Ver.2”
“gooスティック Ver.2”の使用イメージ

“gooスティック Ver.2”は、ウェブ検索のほか、“ニュース記事検索 実験サービス”や、(株)三省堂の国語辞典、新語辞典、 『EXCEED英和辞典』『EXCEED英和辞典』から検索できる“英和辞典 検索サービス”“和英辞典 検索サービス”、“企業情報検索サービス”や、“goo”のコンテンツのひとつで、ユーザー同士が疑問に答えるサービス“教えて!goo”が組み込まれているほか、ネットワーク転送量をリアルタイムでグラフィック表示する“ネットワークモニター”があり、ネットワークへのアクセス速度がわかるツールや、“gooスティック Ver.2”が機能追加やアップデートされた場合、自動でロゴマークの下にアップデートされたことを示す“up!”のマークが表示される“オートアップデート”機能を持っている。

オートアップデート ネットワークモニター
オートアップデート“up!”マークネットワークモニター

動作環境は、対応OSがWindows XP/2000/NT/Me/98で、対応ブラウザーがInternet Explorer 5.0(SP2以降)。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン