このページの本文へ

カシオ、CD-R/RWやDVD-Rに直接印刷できるキーボード付きプリンターを発売

2002年08月27日 17時36分更新

文● 編集部 高橋洋子

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

カシオ計算機(株)は27日、CD-R/RWやDVD-Rのレーベル面にタイトルを直接印刷できるキーボード付きプリンター『CW-70』を9月13日に発売すると発表した。価格は2万1000円。

CW-70
『CW-70』

同製品は、プリンター本体に文字入力用のキーボードを搭載。単3形アルカリ乾電池8本で動作するため、パソコンと接続しない利用も可能。3種類の印刷パターンと24種類の定型フォーマット、和文2書体/欧文6書体、14種類のロゴマークを内蔵する。パソコンとはUSBで接続し、電源は付属のACアダプターから供給する。専用ソフトを同梱し、音楽用・データ用・画像データ用の3形式と、フリーテキスト/デザイン2形式を収録する。CD-TEXT、Windows Media Player、(株)アプリックスの『WinCDR V7』、ロキシオ・ジャパン(株)の『Easy CD Creator V4/5』で取得した曲名情報の印刷も行なえる。

解像度は200dpi、印刷可能な範囲は横74×縦16mm。本体サイズは幅184×奥行き185×高さ76mm、重さは約900g。対応OSは、Windows 98/98 SE/Me/2000/XP。専用インクリボン(700円)はブラック/シルバー/レッド/ブルー/グリーンの5色を用意する。なお、オプションのタイトルバーセット(1400円)を利用すると、5mm幅スリムケース用の背表紙タイトルを作成できる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン