このページの本文へ

デル、MOBILITY RADEON &64MB DDRビデオメモリー搭載ノート『Inspiron 8100』を発売

2001年12月26日 18時20分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

デルコンピュータ(株)は26日、ハイエンドノートパソコン『Inspiron(インスパイロン) 8100』に、カナダのATIテクノロジーズ社のグラフィックスチップ『MOBILITY RADEON』と64MBのビデオメモリー(DDR SDRAM)を搭載したモデルを追加すると発表した。コンシューマーセールス本部(TEL.044-556-6190)、インターネット直販“オンライン・ストア”、量販店の展示スペース“Dell Real Site(デル・リアル・サイト)”を通じて、同日付けで販売を開始する。

『Inspiron 8100』
『Inspiron 8100』

『Inspiron 8100』は、モバイルPentium III-Mと815EPチップセットを搭載したハイエンドノートパソコン。価格は、モバイルPentium III-M-1GHz、128MBのメモリー(SDRAM)、20GBのHDD(UltraATA/100)、15インチTFT液晶ディスプレー(UXGA)、8倍速CD-R/RWドライブ、Windows XP Home Editionの構成で、24万6800円。メモリーを512MB、HDDを48GB、光ドライブを8倍速DVD&CD-RWコンボドライブに変更したモデルの価格は33万6800円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン