このページの本文へ

ヒサゴ、『プライバシー保護タックシール』にドットインパクトプリンター専用タイプを追加

2002年07月11日 21時49分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ヒサゴ(株)は11日、個人情報の漏洩防止対策に配慮した宛名用ラベル“プライバシー保護タックシール”に、同日付けでドットインパクトプリンター(連続プリンタ)専用タイプ『ドットインパクトプリンタ専用プライバシー保護タックシール 12面』(PGB138)を追加すると発表した。シートサイズは8×10インチで、100枚入り。価格は5000円。

プライバシー保護タックシールのパッケージ『ドットインパクトプリンタ専用プライバシー保護タックシール 12面』

『PGB138』は、受取人が郵便物などを受け取った後、宛名ラベルの端にある切れ目からはがすことで、ラベルに印刷された住所や名前など情報が分断され、読みにくくなるのが特徴。宛名ラベルには強粘着のノリを使用したほか、表面には特殊コーティング加工を施しており、鮮明に印刷できるという。また、剥離紙はリサイクルが可能。ラベルは上質紙で、台紙を含んだ厚さは0.15mm。ラベルは1シートに12面付けとなっている。

面付け図 面付け図

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン