このページの本文へ

シーゲイト、ゲーム機やプリンター向け薄型3.5インチHDD『U Series X』を発表

2002年06月18日 22時10分更新

文● 編集部 桑本美鈴

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

日本シーゲイト(株)は18日、米シーゲイト・テクノロジー社が3日(現地時間)にリリースした新設計の薄型3.5インチHDD『U Series X』を、日本向けに発表した。

U Series X
シーゲイトの薄型3.5インチHDD『U Series X』

『U Series X』は、マイクロソフトの家庭用ゲーム機『Xbox』や、デジタルオーディオ機器、プリンター/コピー機、小売業向けPOS端末、および低価格パソコン向けの薄型3.5インチHDD。単一の読み書きヘッドを搭載、従来のHDDより厚みを25%低減し、システムエアフローを向上したことで、低コストながら高速性能と耐久性を実現したという。

U Series Xは、容量が20GBの『ST320014A』と、容量が10GBの『ST310014ACE』が用意されている。インターフェースはUltra ATA/100。回転数は毎分5400回転(5400rpm)で、シークタイムは12.7ms。内部転送レートは、ST320014Aが436Mbps、ST310014ACEが366Mbps。また、同社の“SoftSonic”流体軸受けモーターを採用しており、アイドリング時の動作音は2.6belsとなっている。本体サイズは幅101.9×奥行き147×高さ19.5mm、重量は455g。

同社は、音楽用デバイスやゲーム機、プリンター、コピー機、サービスセンター端末、通信ルーター、防犯用カメラなどの組み込み用HDDとしてU Series Xを提供、顧客企業向けにU Series Xの出荷を今月開始するという。なお価格は公表されていない。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン