このページの本文へ

ジャストとヤングラボラトリー、マーケティングリサーチ分野向けサービスを共同で展開

2002年03月13日 13時21分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ジャストシステムと、ソニーグループのマーケティング調査会社である(株)ヤングラボラトリーは13日、マーケティングリサーチ分野向けのサービスを共同で展開していくと発表した。

これにより、ジャストシステムのナレッジマネジメントシステム『ConceptBase』製品群を使用して、テキスト情報を分析、レポーティングするための業務プロセスを共同で開発し、5月から提供すると共に、ヤングラボラトリーはコンサルティングサービスを開始する。さらにConceptBaseを使用したテキスト情報分析のノウハウを両社が共有することで、同分野向けのサービスを共同で開発していく。

ConceptBase製品群には、ナレッジマイニングシステム『ConceptBase Search1000』をはじめとして、情報の内容を自動判別し、あらかじめ設定したカテゴリーに体系化する『ConceptBase Classifier』や、情報を解析して自動的にカテゴリーを生成、体系化する『ConceptBase Clustering』などがある。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン