このページの本文へ

IIJ、個人向けにBフレッツ対応の固定IPアドレス付きサービス“IIJmio FiberAccess/SFサービス”を開始

2002年02月26日 17時57分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)インターネットイニシアティブは26日、個人向けサービス“IIJmio(アイアイジェイ・ミオ)”のサービスとして、NTT東日本/西日本が提供する“Bフレッツ”に対応したインターネット接続サービス“IIJmio FiberAccess/SFサービス”を同日付で開始すると発表した。当初のサービス提供地域は、東京、神奈川、愛知、大阪で、順次拡大の予定。

“IIJmio FiberAccess/SFサービス”は、10Mbpsの“ファミリータイプ”、100Mbpsを共同利用する“マンションタイプ”、100Mbpsの“ベーシックタイプ”の3タイプに対応したベストエフォート型の接続サービス。1契約ごとに固定IPアドレスを1個割り当てる。初期費用は不要。月額料金は、ファミリータイプとマンションタイプが8000円、ベーシックタイプが1万2000円。“IPv6実験サービス”を申し込めばトンネル型のIPv6接続も利用可能。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン