このページの本文へ

電机本舗、携帯電話メモリー編集ソフト『携帯ほいほい for Palm Ver7』を発売

2001年12月14日 15時57分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(有)電机本舗は13日、Palm OS対応の携帯メモリー編集ソフト『携帯ほいほい for Palm Ver7』を同日付けで発売すると発表した。cdmaOneなど、Ver7を構成する携帯電話/PHSの方式ごとに対応したプログラム群を個別にオンライン販売する。価格は1980円。併せて製品版パッケージ(Ver .1.0)のユーザー向けにアップデータの無料配付も行なう。

画面表示例『携帯ほいほい for Palm Ver7』

『携帯ほいほい for Palm Ver7』は、cdmaOne、H”、PHS(NTTドコモ/アステル)、PDCに対応した携帯電話メモリー編集ソフト。Eメールアドレス、メモ、マルチダイアルの読み書きなどが行なえる。プログラムは、Palm OS搭載PDAのメモリー容量の制限から携帯電話の種類ごとにプログラムを分割し、必要なものだけをインストールする形をとる。対応OSはPalm OS 3.5以上。対応機種は、携帯電話/PHSとの接続インターフェース(専用アダプター/クレードル経由/モデムカード)が利用できるもの。

『クリエ』にインストールソニーの『クリエ』にインストールしたイメージ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン