このページの本文へ

TDK、怪獣ゴジラのタイピング練習ソフト『ゴジラ大怪獣総打撃』を発売

2001年12月03日 23時50分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ティーディーケイ(株)は3日、怪獣ゴジラをメインキャラクターにしたタイピング練習ソフト『ゴジラ大怪獣総打撃』を14日に発売すると発表した。価格はオープン。

タイピング練習画面
タイピング練習画面

『ゴジラ大怪獣総打撃』は、1954年公開の映画第1作から15日封切りの第25作目“ゴジラ・モスラ・キングギドラ大怪獣総攻撃”までの人気怪獣が登場するタイピング練習ソフトで、同社のタイピング練習ソフトの第3弾となる。タイピングの学習者が怪獣ゴジラとなって、登場するほかの怪獣と対戦する内容となっている。

タイピングの基本やホームポジションをマスターするための練習モード“孵れよ!モスラ”、実践的なタイピングをマスターするためのバトルモード“進撃モード”と“ボスモード”が用意されている。練習ステージごとに“打撃新聞”でタイピングレベルを把握できるほか、学校のクラスや家庭でランキングを競い合う機能も搭載する。

パッケージ『ゴジラ大怪獣総打撃』 (c) 2001 TOHO PICTURES, INC. / TM & (c) 2001 TOHO CO., LTD.

練習できる入力方法は、かなとローマ字。対応機種は、PC/AT互換機とPC98-NX。対応OSは、Windows XP/98 SE/Me/2000 Professional。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン