このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

Jストリーム、インターネット放送向け番組編成サービスをASPで提供

2001年11月22日 21時58分更新

文● 編集部

(株)ジェイストリームは22日、コンテンツプロバイダー向けに、インターネット放送局の番組編成を行なうASPサービス“Channel Schedule 24(チャンネルスケジューラー24:仮称)”を12月3日に開始すると発表した。料金は月額28万6000円から。

“Channel Schedule 24”は、オンデマンドのコンテンツ(ファイル)やライブ中継を組み合わせ、テレビ番組のようにタイムテーブルに沿った“番組”として、コンテンツ配信を行なうためのASPサービス。

スケジュール
“Channel Schedule 24”のインターフェース(スケジュール)
プレイリスト”
“プレイリスト”の編集

このサービスでは、コンテンツプロバイダーのオンデマンドコンテンツを、Jストリームの番組配信コントロールシステムにより、編成した時系列に従って自動配信する。ライブ中継にも対応する。番組の編成は、ユーザーが専用のウェブサイトを利用して自由に変更できる。なお、コンテンツの対応フォーマットは、サービス開始時点では“Windows Media”。

同社では、このサービスを利用することで、ユーザーのクリックを待たずに“見せたい”コンテンツの配信が行なえるようになるほか、タイトルや説明文だけではおもしろさが伝えられない良質なコンテンツの視聴率(アクセス数)の増加などを図ることができるとしている。ターゲットとして、インターネット放送局や映像制作会社だけでなく、通信販売業者、メーカー、住宅販売会社、就職情報サイトの運営会社などに対しても販売するとしている。

料金は、月額利用料は、ダイアルアップ接続対応が28万6000円から、ブロードバンド接続対応が95万9000円から。初期費用は20万円。そのほかオンデマンドホスティング料が別途必要。

カテゴリートップへ

注目ニュース

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

プレミアムPC試用レポート

QDレーザー販促企画バナー

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン